FC2ブログ

児玉久美菓子製作




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
左開き :: 2016/03/09(Wed)


最初に明日10日(木)は、お休みです。
来週は、17日(木)がお休みです。
宜しくお願いします。




タイトルに戻り
『左開き』
何の事かわかりますか?
私も知らなかった。。。

DSC_2955.jpg

お店の扉が、外から入って来る時に左開きなんです。
私は、全く気が付いていなくて
お客さまに言われて初めて知ったんです。
ビックリしました。

長い間、疑問に思っていた事が解決した瞬間でした。
何で、みんな反対の扉引くんやろな〜??

お客さまが入って来る時に、
だいたいの人が反対の扉を開けて戸惑う。。。
(初めてご来店の方は、ほぼそうです)
みなさん右利きなんですね。
だからか〜と納得しました。
同じく出る時も戸惑う。
そこで、決まり文句。
『ベルが付いてる方を押してください』

もしくは、
いっつも間違えるわ〜
と言ってお店に入って来るパターン。

もしくは、
扉に手をかける前に一瞬考えるパターン。

知ってる人は、
私が左利きだからお店の扉も左開きなんだとそう思われている人も
中にはいらっしゃるんでしょうか?!

その話をしてくださったお客さまが、
一緒に来られていた友人の方に、
『ここのお店、扉が左開きでね
 私的にはツボで
 そういう所も好きなんです』って。

ビックリと共に
すごく嬉しかったです。
ありがとうございます。
本人も気づいていない所までよく見ていただいていたんですね。
本当にビックリしました。


その話を、家で母にした所
『そうなんよ〜
 この扉開けにくいな〜と思ってたで〜
 まあ、もう慣れたけどな』
と言われました。

えっ!?

これもまたビックリでした。
ってことは、レジも?
左の壁側に置いてます。何も考えずに置きました。
レジももちろん左手でうちます。
『レジは、ほとんど打たへんから大丈夫やで』だそうです。

お店は、基本私が動きやすいように出来ているようです。
なので、右利きの人には少々不便な作りになっています。
逆を言うと左利きの人には、とても親切なお店ですね。

お店に、入る時は
左手で左の扉を引いてください。




スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ホワイトデイ | top | お誕生日ケーキ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kodamakumikasiseisak.blog29.fc2.com/tb.php/732-658a871d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。